オカンTECH

全国のオカンのITリテラシーを底上げだ!

f:id:beaber:20201006015942j:plain
全国のオカンのITリテラシーを向上だ!
 
iPhone12の見送り前に要チェック  

アフィリエイトは安全!怪しくない!をオカンに必死に主張する

 


スポンサーリンク

あとで読む

       

 

オカンの皆さん。

「アフィリエイト」って聞いたことありますか?

・怪しい

危険

こんなイメージを持たれている方が少なからずいると思います。今回はアフィリエイトについて正しい知識をお伝えして、アフィリエイトに対するマイナスなイメージを取り除きます。

こう言っていると余計に怪しいと思われると思いますが(笑)、読むだけで損をすることはないので、インターネットの世界の勉強だと思って最後まで読んでみてください。

こんな人におすすめ
  • アフィリエイトは怪しい・危険なものだと思っている
  • アフィリエイトが何なのかわからない
  • 自己アフィリエイトで小遣い稼ぎをしたいけど手を出せないでいる
  • 一度もインターネットで稼いた事がない
  • このブログも怪しい道に誘導しようとしていると思っている!?

f:id:beaber:20200821214834j:plain

難しい言葉は使いません

スマホの情報のサイトって、聞きなれない用語が多くて正直内容が入ってこない!というオカン。多いのではないでしょうか。

例:「デバイス」とか「端末」とか「スマホ」とか全部おなじ「iPhone」のこと言ってますからね。

例:「タップ」とか「スワイプ」とか日常生活からかけ離れていて直感的じゃないですよね。

今回は、そういった難しい言葉は最大限排除して、紹介していきます。それでも分からない表現があれば、問合せフォームかTwitterよりご質問ください。

アフィリエイトとは?

成功報酬型広告(せいこうほうしゅうがたこうこく[1])、アフィリエイト・マーケティング[2]アフィニティ・プログラム[3]アソシエイト・プログラム[4]アフィリエイト・プログラム[5]とは、特にインターネットWWW上における広告形態をさし、ある広告媒体ウェブサイトに設置された広告によってウェブサイトの閲覧者が広告主の商品あるいはサービス等を購入し、生じた利益に応じて広告媒体に客引きの成功報酬を与える一連の形態をさす用語。単にアフィリエイト (affiliate)[6]、縮めた形でアフィリアフィと呼ばれることが多い。

ー引用ー

「アフィリエイト」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』より。

 

意味わからないですよね。図で説明します。

以下の①~⑦の一連の流れを「アフィリエイト」と呼んでいます。ひとことで言うと、「広告収入」です。

アフィリエイトの仕組み(図解)

①「広告主」が自社の商品のPRを目的に、自社の広告掲載の募集をかけます。

f:id:beaber:20200714003349p:plain

②「ブロガー」が、自分のブログに合った広告を見つけ、「広告主」に広告掲載の応募をします。

f:id:beaber:20200714003441p:plain

③「広告主」が、ブロガーのブログを確認し、自社の広告を掲載することを承認します。

f:id:beaber:20200714003544p:plain

④「ブロガー」が、自分のブログに広告を掲載します。※ニコチャンマークが広告です。

f:id:beaber:20200714003624p:plain

⑤「ブログ訪問者」がブログの広告をクリックし、広告主のサイトが表示されます。

f:id:beaber:20200714003716p:plain

⑥「ブログ訪問者」が広告主のサイトで商品を購入します。※今回は1,000円の商品を購入したとします。

f:id:beaber:20200714003800p:plain

⑦後日、広告主サイトから「ブロガー」に商品購入金額の一部が報酬として振込まれます。※例として報酬額を100円としていますが、還元率はもっと低い場合も高い場合もあります。

f:id:beaber:20200714003849p:plain

この①~⑦の一連の流れを「アフィリエイト」と呼んでいます。

なぜ怪しい・危険と思われるのか?

前の章では、アフィリエイトの仕組みを理解いただけたと思います。では、なぜ「怪しい・危険」と思われるのでしょうか。

大げさな成功自慢の情報が多い

「アフィ初月で5万円達成!」

「ブログアフィリエイトで月50万!退職し、独立しました!」

こんな情報を見たことがないでしょうか?

特にTwitterにこんなツイートが溢れているのは、主にアフィリエイトの知識を有料で売って、儲けているアフィエイター達が、同じような内容のつぶやきを何度も繰り返しているためです。

中には本当に稼いでいる方もいますが、そうでない方がいる事もまぎれもない事実です。こういったウマイ話と「アフィリエイト」をセットで目にすることが多いことから、怪しいと思われがちなのです。

世間に認知されていない

次に多いのは、「世間に認知されていない」という理由です。たとえば「MINE」というメッセージアプリがあるとします。

このアプリは、目玉のメッセージ機能だけでなく、「無料で通話ができる」「オンライン決済ができる」「知らない人ともIDを交換すればすぐに繋がることができる」と素晴らしい機能を数多く揃えています。

ところが、この「MINE」はあなたの周りの誰も使っていません。また、Twitterの情報では、「個人情報を登録しないといけないので怪しい」というような情報があり、使い始めることに躊躇してしまいます。

アフィリエイトも、この「MINE」と同じような状態なのです。

参考までに、2011年にサービスを開始したLINEの2012年のTweetを見てみましょう。 (結局LINEを出してしまいました笑)

これが、数年経つと、おじいちゃんやおばあちゃんまでもが使うアプリになったわけです。おもしろいですよね。

広告はクリックしちゃいけないものという考えが広まっている

すでに「アフィリエイトは、広告収入を得るもの」という知識がある方に多い勘違いです。

目を引かれ、気になった広告でも、「それは広告だからクリックしてはいけない」と、かたくなにクリックをしないよう避ける方がいます。ですが、基本的に広告をクリックしてあなたが損をすることはありません。「アフィリエイトの仕組み(図解)」で紹介した通り、広告をクリックすることで、ブロガーやアフィリエイターが得をすることはありますが、あなたが損をすることはありません。なので、気になった広告はクリックしても大丈夫です。

実際、怪しいのか?

それは、あなたが決めることです。ここまで読んでみて怪しいと思うのでしたら、あなたにとっては怪しいのでしょう。

ですが、僕は間違った認識がされていることでアフィリエイトが敬遠されている現状が残念でなりません。特に、それが本当はアフィリエイトが大好きな人たちの行き過ぎた宣伝によって引き起こされているものだとしたら、本当に悲しいです。そのくらい、本当は真っ当な広告ビジネスです。

実際、危険なのか?

危険性は、ほぼありません。アフィリエイトの広告は、気になったらガンガン押してもらって問題ないです。また、あなたがブログを執筆している上級オカンだとしたら、アフィリエイトを利用し、ご自分のブログに広告を掲載することから危険につながることはないでしょう。

自己アフィリエイトとは?

自己アフィリエイトは、「セルフバック」と呼んだりもします。お小遣い稼ぎとして有名になっている「自己アフィリエイト」とは「自分でアフィリエイトする」ことです。先にお伝えしておきますが、インターネットで一度も稼いだことがないオカンには正直おすすめです。

また文字だけでは伝わっていないと思うので、図解します。

①「広告主」が自社の商品のPRを目的に、自己アフィリエイトの募集をかけます。

f:id:beaber:20200714015334p:plain

②「ブロガー」が、広告主のサイトを表示します。

f:id:beaber:20200714015506p:plain

③「ブロガー」が、広告主のサイトで商品を購入します。※今回は1,000円の商品を購入したとします。

f:id:beaber:20200714015615p:plain

④後日、広告主サイトから「ブロガー」に商品購入金額の一部が報酬として振込まれます。※例として報酬額を100円としていますが、還元率はもっと低い場合も高い場合もあります。

f:id:beaber:20200714015707p:plain

と、これだけだと「キャッシュバックがあった分だけ安く買い物ができた」というメリットしかありません。しかし、自己アフィリエイトの特徴として、無料で会員登録するだけで報酬がもらえる案件が多いのです。

図にすると以下のようなイメージです。

f:id:beaber:20200714020116p:plain

f:id:beaber:20200714020138p:plain

一気にお得な話になってきましたね。また、自己アフィリエイトは広告を貼らないため、ブログを持っていなくても利用できるサービスが多い点で一度もインターネットで稼いだことがないオカンにおすすめです。

おすすめのアフィリエイトサービス

自己アフィリエイトができるサービス

先ほど紹介した「自分でアフィリエイトする」ことができるアフィエイトサービスです。自己アフィリエイトに対応しているサービスは多くはありませんが、それぞれが大手サービスなので、案件の数はかなり多いです。ちなみに登録はすべて無料です。

もしもアフィリエイト

アフィリエイトサービスでも指折りの大手サービスです。自己アフィリエイトのことを「キャッシュバック」や「本人申込」と読んでいます。もしもアフィリエイトは、ブログを持っていなくても登録できます。また、案件数も見切れないくらいのボリュームがあります。期間限定の案件がほとんどのため、自己アフィエイトを始めてみたい方は、悩んでないで早く登録したほうが良いです。

A8.net

こちらもアフィリエイトサービスの中では、超大手です。A8.netでは自己アフィエイトのことを「セルフバック」と呼びます。ブログを持っていなくても登録できます。初心者は、もしもアフィリエイトとセットで登録してしまいましょう。

バリューコマース

日本ではじめてアフィリエイトサービスを立ち上げた歴史あるサービスです。大手ですと、どのサービスが良いという差はあまりなく、その時に扱っている案件によって使い分けるのが賢い使い方です。バリューコマースでは、自己アフィリエイトのことをそのまま「自己アフィリエイト」と呼びます。

注意点として、バリューコマースは会員登録後にサイトの審査がありますので、ブログを持っている必要があります。サイトの審査さえ通ってしまえば、ホットペッパーやぐるなびといった日常使いができる自己アフィリエイトを使用することができます。

スマホアプリのアフィリエイト広告があるサービス

国内では数少ないスマホ用のアプリのアフィリエイト広告です。スマホにアプリをインストールし、初回起動した時点で報酬が発生する案件や、無料登録で報酬が発生するものなど、美味しい案件が揃っています。

スマホアプリの広告は、特に入れ替わりが激しいため、複数登録して最新情報を入手しにいくことが大切です。こちらも登録はすべて無料です。

Smart-C

国内最大級のスマートフォン向け広告配信サービスと謳っているだけあり、掲載可能なアプリの数は多いです。

内訳は、占いアプリ、ゲームアプリの割合が非常に多いですが、たまに「こんなアプリの広告貼れちゃうんだ」と思うような実用的なアプリの案件があります。

ZucksAffiliate

女性向けの案件を数多く扱うアフィリエイトサービスで、美容系の商品の中にこっそりスマホアプリが隠れているのを見つけるのが楽しいです。笑 アプリも女性向けのものを取り扱っているため、今後、当ブログでも積極的にご紹介していこうと思います。ちなみに、承認までに少し時間が掛かりました。

まとめ

アフィリエイトについて、正しく理解していただければ幸いです。 本来、広告とは、生産者と消費者をつなぐ大切な役割を担っています。僕は、必要とするものが必要としている人に正しく認知されれば、経済はより良くまわると思っています。

もし、分かりづらい点がありましたら、コメントもしくはTwitterでご連絡いただけると嬉しいです。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

 スマホを買ったばかりの方🐣

f:id:beaber:20200718011324p:plain

 スマホに慣れてきた方🐓

f:id:beaber:20200718011333p:plain

 日頃からPCを触る方💻

f:id:beaber:20200718011333p:plain

 ママ・パパ・ガジェット好き🙋🏻️🙋🏼️🛠

f:id:beaber:20200718011345p:plain

 新着記事
Privacy Policy/Contact