オカンTECH

全国のオカンのITリテラシーを底上げだ!

f:id:beaber:20201226012013j:plain
\Amazon3カ月無料&500ポイントGET

【主婦必見】Canvaが使えるならココナラで出品して稼ごう【スマホを使った始め方】

 


スポンサーリンク

f:id:beaber:20201226164251j:plain









ブログやインスタの画像作成でCanvaを使えるようになったけど、収益にならないのよね

f:id:beaber:20201226164234j:plain





Canvaの画像編集は立派なスキルだよ。スキルの売り方を紹介するね

 

本記事では「ココナラ」での出品方法を中心に紹介。

あまり一般に知られていないCanvaを使ったおすすめの出品方法もこっそり公開です。

 

本記事の信頼性
 

f:id:beaber:20210516230535p:plain

おかぺー(@DemoOkan)

 

 

こんな人におすすめ
  • Canvaを使うことができる
  • ブログやInstagramで収益があまり出ていない
  • SNSをよく利用する
  • 少ない日々の空き時間で稼ぎたい

 

 

 

f:id:beaber:20210422003341p:plain

ココナラはスキルを売れるサービス

得意なことをしてお小遣いを稼ぐ

「得意を売り買いココナラ♪」

 

のお馴染みのCMにあるように、みんなが得意なことを出品します。

 

・結婚式の余興ムービー制作します

 

・家具/カーテン/照明をトータルコーディネートします

 

このように、素人がやってしまうと失敗してしまうかもしれないようなものが、多く出品されています。

 

>>ココナラで見てみる

※登録は1〜3分で終わります。

 

 

もちろん在宅でスマホだけでも可能

ココナラはお客さんと個人でのやり取りとなるため、会社を通しません。そのため、会社に出社することなくすべてが自宅で完結します。

 

また、取り扱うスキルによってはスマホだけで完結することができます。

※今回ご紹介する手順もスマホのみでのサービス利用を想定しています。

 

f:id:beaber:20201226164254j:plain











すごい時代になったわね!

 

即収入になる

生々しい話ですが、出品したスキルに注文が入るとそのまま利益となります。

ブログで収益化を目指しているけどなかなか思ったように稼げない方にとって、このスピード感は副収入としてありがたいのではないでしょうか。

 

難易度はメルカリが使えればOK

ココナラの利用は、スマホでのやりとりに慣れている方であれば何か技術的なことを新しく学ぶ必要はありません。

 

f:id:beaber:20210418205530j:plain

 

特にメルカリでの取引経験がある方であれば、難なく使いこなせるようになります。

 

>>ココナラで見てみる

※登録は1〜3分で終わります。

 

登録方法

1~3分で登録完了

①ココナラ公式ページにアクセスする。

 

 

②会員登録を押す。

f:id:beaber:20210422000810j:plain

 


③ お好きな登録方法を選ぶ。

f:id:beaber:20210422000903j:plain

 

 

④「メールアドレスで登録」にした場合は必要事項を入力する。

f:id:beaber:20210422000931j:plain

 

 

⑤利用規約に同意して登録。

f:id:beaber:20210422001018j:plain

 

 

⑥クーポンをゲットして無事に登録完了です。お疲れさまでした。

f:id:beaber:20210422001142j:plain

 

出品方法

クーポンを利用してまずは「買って」みよう

いきなり出品しても良いのですが、初回利用できるクーポンを利用して何か1つサービスを買ってみることをおすすめします。

 

SNSをやっている方だとイラストアイコンを作ってもらう方が多いですね。

 

f:id:beaber:20210422001520j:plain



 

ちなみに僕はInstagramの自己紹介用画像を作ってもらいました。

(これで取り引きの流れはわかったぞ!笑)

 

 

実際に作っていただいた画像をInstagramに投稿しました。以下のような要件を伝えたところ、満足のいく画像をいただくことができました。 

1.サイズ
1080×1080px

2.入れる文字
自己紹介
※【自己紹介】という四文字のみです。

3.使いたい画像データ(あれば)OR使ってほしい画像のイメージ
アイコン(1枚目)を使って自己紹介画像の作成依頼は可能でしょうか?
インスタのフィード(2枚目)の通常投稿にときどき混ぜて配置して飛び切り目立たせたいです。

フィードの各列は以下の色をメインに使っています。
左:グレー
真ん中:ブラック
右:ホワイト
上記の真ん中の列にインパクトある1枚が欲しいです。自分の発想にないデザインが欲しいです。

 

文字入れは自分でもやっていますが、配置や装飾など自分とは違った感性が知れてたいへん刺激になりました。

 

>>ココナラで見てみる

※登録は1〜3分で終わります。

 

売るものを決める

次に、売るものを決めます。

 

f:id:beaber:20210418201534p:plain

 

とてもたくさんのカテゴリがあります。

 

 

 

Canvaをつかった画像作成が出来る方であれば、

 

・Twitterのヘッダ画像
・ブログアイキャッチ画像
・インスタのフィード画像

 

これらの制作であれば、十分こなせるスキルをお持ちだと思います。 

 

f:id:beaber:20201226164234j:plain





ブログやSNS運営をしている人からすると、これが売れるスキルなの?と驚くと思います

この場合、「デザイン」のカテゴリに以下のようなタイトルで出品することになります。

 

・Twitterのヘッダ画像を作ります

・インスタの投稿画像作ります

 

 

実際に出品されているサービスを見てみましょう。

みなさん限られた文字数の中、工夫してタイトルをつけています。 

 

f:id:beaber:20210422001718j:plain


 

 

このあと説明する出品手続きが済んだら、「注文が入る→お客さんから要望を聞く→やりとりを数回くり返す→Canvaで作成した画像をお渡しする」といった流れが基本となります。

 

f:id:beaber:20201226164254j:plain











「出品→受注→ヒアリング→提案→納品」の流れね。イメージできたわ!

 

 

ココナラに出品する

売るものは決めましたか?

 

いよいよ、ココナラに商品を出品します。

 

 

画面右下のマイページを開きます。

f:id:beaber:20210422002640j:plain



出品するボタンを押します。

f:id:beaber:20210422002710j:plain

 

 

ここから必要事項を入力していきます。

 

 

  • サービスタイトル(必須)
  • タイトル補足説明(キャッチコピー)(必須)
  • サービス内容(必須)
  • カテゴリ(必須)
  • サービス価格(必須)
  • 提供形式(必須)
  • 予想お届け日数(必須)
  • 購入にあたってのお願い(必須)
  • 一度に受注可能な件数(必須)
  • 有料オプション
  • よくある質問
  • 画像
  • 動画
  • 見積り・カスタマイズの受付
  • 物品配送の受付
  • 評価の表示
  • ビデオチャット
  • トークルーム回答例(サンプル)

 

入力のコツは、売れている人の出品内容を5~10個よーーーく見比べて、共通点を洗い出すことです。

 

最初から完全オリジナルなやり方で勝負しようとする人がいますが、正直おすすめしません。

 

ユーザー(お客さん)は少しの違和感を見逃しません。すべてがスッと入ってくるよう、自然な内容にしておくことが無難です。

 

出品の際にやっておくべきこと

出品者としてサービスを出品する時には、お客さんに安心してもらうために以下の2点はやっておきましょう。

 

それぞれ☑マークがついていれば、設定が完了しています。

 

f:id:beaber:20210420000414p:plain

 

本人確認

1.「マイページ」>「設定」 >「出品者情報」「登録する」をクリックし、出品者情報を入力する。

2.本人確認申請ページに記載している必要書類を準備の上、画像を添付して申請する。

3.大体1日程度で本人確認完了の連絡がメールとメッセージで届きます。

 

 

機密保持契約(NDA)

1.「マイページ」>「設定」 >「機密保持契約(NDA)」「確認する」をクリックし、必要事項を一読する。

2.「機密保持契約(NDA)を締結する」を押して申請する。

3.すぐに確認完了の画面に移動します。

  

 

 

Canvaユーザにおすすめの出品方法

僕が実際に使った出品方法です。

 

・対応できる時間が少ない

・個別依頼に対応するほどスキルに自信はない

 

こんな方には「テンプレートデータの販売」をおすすめします。

 

テンプレートデータとは?

https://www.canva.com/design/DAEb7GbE50o/Z9aiOCDcisg2te-bbOMMoA/view?utm_content=DAEb7GbE50o&utm_campaign=designshare&utm_medium=link&utm_source=sharebutton&mode=preview

 

↑試しにアクセスしてみてください。

 

テンプレートをダウンロードすると、このように自分のCanvaで編集できるようになります。

 

このテンプレートデータを出品します。

 

テンプレートデータであれば、お客さんの要望を取り入れることなく、データの受け渡しのみで完結します。

 

 

テンプレートデータの作成方法

①Canvaで画像を開く。

f:id:beaber:20210424013549j:plain

 

②「共有」を押す。

f:id:beaber:20210424013551j:plain

 

③「編集するリンクを共有」を押し、プルダウン(選択肢)を表示する。

f:id:beaber:20210424013554j:plain

 

④「テンプレートとして使用するリンクを共有」を押す。

f:id:beaber:20210424013556j:plain

 

⑤「リンクをコピー」を押す。

f:id:beaber:20210424013559j:plain

 

⑥「コピーしました!」と表示されたらテンプレートデータのURLを取得完了です。

f:id:beaber:20210424013602j:plain

 

 

テンプレートデータの出品方法

テンプレートデータの出品は、通常の出品と同様、出品画面から内容を入力していきます。僕の場合、以下のポイントを工夫しました。

 

納品方法

Canvaのテンプレートデータが一般的ではないので、以下のようにテンプレートデータの例のURLを貼り付けました。

 

【納品方法】

下記のような形式(テンプレートデータのURL形式)で提供致します。

アクセスいただくと、ご自分のCanvaにて編集が可能になります。

https://www.canva.com/design/DAEb7GbE50o/Z9aiOCDcisg2te-bbOMMoA/view?utm_content=DAEb7GbE50o&utm_campaign=designshare&utm_medium=link&utm_source=sharebutton&mode=preview

 

その他の項目については、実際に出品中のサービスを参考にしてみてください。

 

coconala.com

 

 

ちなみに投稿2日でお気に入りが5つきました。これは期待できるかも!?

 

f:id:beaber:20210424214745j:plain



 

>>ココナラで出品してみる

※登録は1〜3分で終わります。

 

友達紹介コード(おまけ)

ココナラに友達紹介コードがあることを知っていますか?

 

f:id:beaber:20210419215158p:plain

 

https://coconala.com/mypage/code_apply

↑をクリックすると、紹介コードの入力フォームが出てきます。

そこに、J9EM43と入力して登録するボタンを押します。

 

すると、僕がとても喜びます。笑

 

登録から時間がたっていても紹介コードを使用していない人は意外と多いです。

ぜひやってみてください。

時短したい
節約したい
勉強したい
Twitter

新着記事
オカンTECH

全国のオカンのITリテラシーを向上だ!

プライバシーポリシー

©️ 2021 オカンTECH Powered by Hatena Blog