オカンTECH

全国のオカンのITリテラシーを底上げだ!

オカンTECHロゴ
まだ間に合った!LINE FX登録5,000円ゲット

Canva Proの背景透過(とうか)機能の優秀さを語る

 


f:id:beaber:20210628164354p:plain











Canvaの有料プランに背景透過(とうか)って機能があるけどイマイチメリットがわかないのよ。

f:id:beaber:20210628164402p:plain







Canvaの背景透過は日ごろCanvaを使う人には絶対にお勧めの機能だよ。背景透過には熱い想いを持っているので今日は語らせてもらうね。

 

本記事では「Canva Proの背景透過」の機能を中心に紹介。背景透過は Canva有料プラン(Pro)でしか使うことができないので注意してください。

Canva Proの背景透過機能についてすぐ知りたい方はこちらからどうぞ。

 

本記事を書いている人
 

f:id:beaber:20211128052141p:plain

おかぺー(@DemoOkan)

 

 

こんな人におすすめ
  • Canva Proを試したことがない方
  • 背景透過が何なのか知りたい方
  • Canvaを使った背景透過のメリットを知りたい方

 

 

 

f:id:beaber:20210924213810p:plain

はじめに

このブログのコンセプトはオカンに伝わるITブログです。

 

そのため、専門用語など難しい言葉は最大限排除して紹介していきます。それでも分からない表現があれば、問合せフォームかTwitterよりご質問ください。

 

f:id:beaber:20210628164407p:plain







Twitter、コメント欄で感想などいただけると泣いて喜びます!

 

Canva Proとは?

TwitterやFacebookのヘッダ画像や、ブログ、Instagram投稿画像のテンプレートが豊富に用意されたデザインツールです。

 

特に画像への文字入れに強く、たとえばこんな画像が作れます。

 

f:id:beaber:20210612204548j:plain

 

Canva(キャンバ)の有料プラン

簡単に画像の合成ができる

CanvaProでは、ものすごく簡単に言うと複数の画像を重ねることができます。

また画像だけでなく、もちろん文字も重ねることができます。

 

複数の写真を重ねると、画像に新たな効果を簡単に生み出すことができます。画像の上に半透明の画像を重ねることで面白い効果が生まれ、魅力的なデザインやコラージュを作成できます。 

引用元:Canva

 

こんな感じでインスタの過去の投稿を1枚の画像に載せることも可能です。この画像はCanvaのみで作成しました。

 

f:id:beaber:20210612204608j:plain



 

f:id:beaber:20210628164407p:plain







インスタグラマーのCanva使用率は高いです。

 

 

1億種類以上のおしゃれな素材を使い放題

素材数はなんと100,000,000点を超えます。冗談のような数ですが、Canvaの公式でも紹介されています。

 

f:id:beaber:20211231062014p:plain

引用:インフォグラフィック公開!デザインプラットフォームのCanva(キャンバ)無料で商用利用できる素材数が1億点に。【プレスリリース】|Canva Japan | キャンバ日本公式note|note

 

f:id:beaber:20210307063514p:plain

 

「靴」で検索しただけでもこのクオリティの画像がこれだけの数使い放題なのは非常に贅沢です。

 

\30日無料体験する/

CanvaProを使ってみる

※いつでもキャンセルできます

 

文字エフェクトの機能が優秀

おしゃれな文字を画像に入れることに優れています。

CanvaProは、文字入れに特化したツールではありませんが、非常に優秀な文字エフェクトをかけることができます。

 

画像や文字の中心を合わせられる

高額なデザインツールには搭載されている機能ですが、中心線・平行線を確認しながら合わせることができます。

 

綺麗な画像を作るうえでは必須な機能です。

 

f:id:beaber:20210307063819p:plain 

無料版との違い

Canvaには無料版もあります。

 

基本的な機能は無料版にもそろっていますが、30日間は費用が掛からないでおためしできるトライアルが利用できるので、まずはフル機能を味わってみるのがおすすめです。

 

無料版とPro版の違い
  • Pro版は月額\1,500(税込) ※30日までは無料
  • 無料版は使用できる素材数が10分の1
  • 無料版は背景削除の機能がない
  • 無料版は画像サイズを変えられない

 

f:id:beaber:20210628164402p:plain







無料お試し期間に解約すれば利用料は発生しないよ

>>CanvaPro公式

 

無料で使える素材は他の人とかぶる

自分で加工した画像やアイコンを作ったりせずに「素材」を利用する場合は、Pro版をおすすめします。

 

まずはCanvaで「写真」を検索してみましょう。

使っていくとわかってきますが、目に付く画像やおしゃれさを感じる画像は有料であることが多いです。ちなみに「家事」というキーワードで検索しています。

 

左:無料版の写真です。フリーにしてはクオリティが高いですが、同じような写真が多いです。

右:無料版の写真です。無料版よりオリジナルさを感じる写真が多いです。 使いやすい素材はやはりPro版にあります。微妙な違いなので、実際にPro版を試して見ていただいた方がわかりやすいです。

f:id:beaber:20210307070459p:plainf:id:beaber:20210307070534p:plain

 

 

続いてCanvaでアイコンを検索してみましょう。今回は「チェックマーク」のアイコンを探します。

 

左:無料版です。多くのアイコンがヒットしますが、チェックマークの用途を考えると少し使いづらそうです。

右:Pro版のアイコンはやはり使いやすそうです。チェックマークの用途にマッチしています。 

f:id:beaber:20210307070723p:plainf:id:beaber:20210307070739p:plain

 

 

Canvaは有名なツールなので、無料版の中で良い画像を見つけても、ネットで他人が使っているのを見かけることが多いです。

 

\30日無料体験する/

CanvaProを使ってみる

※いつでもキャンセルできます

 

無料版だと背景削除ができない

無料版には、名前は覚えなくて良いですが「Background Remover」という機能がありません。これは「背景透過(はいけいとうか)」を行う機能です。

 

背景透過については、記事の後半で詳しく紹介しています。

 

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/b/beaber/20200929/20200929011101.jpg

 

背景透過ができていないと、このような画像になってしまいます。お兄さんのまわりに背景の白色が残ってしまいます。

背景透過をしていないと、どうしても素人感が出てしまいます。

 

 

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/b/beaber/20200929/20200929011612.jpg

 

背景透過を行うと、このように背景の色を削除することができます。

 

 

Canvaを使用しない背景透過の手順は以下を参考にしてみてください。この方法で背景透過できないことはないですが、1つのアプリで完結しないのは正直、超面倒です。

 

>>ピンタレストのアイキャッチ画像に使えるclick hereボタンアイデア12選(iPhone編) - オカンTECH

 

無料版だと画像サイズを変えられない

インスタ以外にもSNSをしている方におすすめの機能です。Pro版では、作成した画像のサイズを変えることができます。

 

たとえば、CanvaProではインスタ向けに作成した正方形の画像をブログ用に横長に伸ばしたり、Pinterest用に縦長に伸ばしたりできます。無料版にはこの機能がありません。

 

 

無料で良くない?|無料でも良い人

Canvaの無料版でも良い人は以下のような人です。

  • デザインに興味がない人
  • Canvaの最低限の機能しか必要ない人
  • 無料トライアルの解約を忘れそうな人

 

Canvaは初心者からデザインのプロまで幅広い層の人が利用しています。

インスタグラムやピンタレストでCanvaで作っている画像を見つけたら、その画像を真似してみるだけでもオシャレなデザインの画像を作ることができます。

 

ただし、オシャレだなと思う画像は大抵Pro版の素材や機能が使われています。

オシャレにこだわらないのであれば、無料版でも十分です。

 

f:id:beaber:20210628164357p:plain











無料期間で解約を忘れて支払いが始まってしまうのが怖いのよね。

 

無料トライアルを試せない人によくある悩みです。

 

Canva Proは、無料トライアルの直後に解約をしてもトライアル期間中はProのままになるため、解約し忘れの心配がなくなります。

 

f:id:beaber:20210628164402p:plain







Canvaさん優しい。余裕が見えますね。

 

無料で良くない?|Proが良い人

Canva Proをオススメできる人は以下のような人です。

  • はじめてCanvaを使う人
  • Canvaの使用頻度が高い人
  • フリー画像サイトから画像をダウンロードしている人

 

これからCanvaを使う人は まずは無料トライアルでCanva Proをお試ししてみることをおすすめします。

 

また、Canva無料版しか使ったことがない人も 同じく一度、Pro版を試してみてください。

 

特に、普段からネットでフリーの素材を探している方は、Canva Proを使うとクオリティが高い画像をデザインに合わせながら探せるのでものすごく効率的です。(実体験です)

 

Canva Proの無料トライアル手順

Canva Proは以下から無料トライアル登録ができます。

 

\Canva Pro版はこちら/

無料トライアルで30日間おためしする

※いつでもキャンセルできます

 

登録方法はさほど難しくありませんが 全工程を画像つきで解説した手順を以下に用意しています。

 

>>CanvaProの30日間無料トライアルの登録方法!期間の延長は可能? - オカンTECH

 

背景透過(とうか)とは?

画像処理の高性能な技術

簡単に言うと、アイコンなどの画像の背景を削除する技術です。

 

f:id:beaber:20210628164354p:plain











何のためにアイコンの背景を削除するの?

 

背景を削除すると好きな画像の上にアイコンを重ねたときにワクやフチが表示されなくなります。

今風に言うと、ビデオ通話のバーチャル背景のようなことを実現するのが背景透過です。

 

画像で見るとわかりやすいです。

暖炉の前の猫ですが、元画像の背景を削除しているため 自然に馴染んでいるのがわかると思います。

 

f:id:beaber:20210923121011p:plain

画像:背景透過した画像の合成

 

背景透過していない例

暖炉の前の猫のまわりに元画像の背景が残っています。

背景色が合成先の画像の色と近ければ 違和感も少ないですが、今回のような画像の組み合わせだと貼り付けた感が強いですよね。

 

f:id:beaber:20210923121132p:plain

画像:背景透過していない画像の合成

 

 

f:id:beaber:20210628164357p:plain













な、なるほど…素人感が出てしまうのね。

 

 

昔は背景透過するのに本当に苦労した

僕がインターネットにハマった2001年頃、今のようなデザインツールはありませんでした。

扱える画像の形式も限られていて、今では一般的になっている「GIF」という形式で画像保存するには有料のソフトが必要でした。

 

参考:とほほの画像入門 - とほほのWWW入門

 

 

当然、背景透過自体もPhotoshopくらいしか対応しているソフトがなく、友人宅に背景透過をさせてもらいに行ってました。

 

f:id:beaber:20210628164402p:plain







背景透過が一瞬で出来るなんてとんでもない技術です。

 

Canvaじゃなくて良くない?|別のアプリで良い人

背景透過をCanvaでしなくても良い人は以下のような人です。

  • Canvaを使っていない人
  • 作業に効率を求めない人
  • Photoshopなど馴染みのツールを持っている人

 

背景透過はCanvaの機能のうちのたった一つです。

Canvaを使っていない人が背景透過だけのためにCanvaを使うのはオーバースペックです。

 

背景透過とあわせてメインである文字入れ画像合成をする方にはCanva Proはおすすめです。

 

 

ちなみに、、、

無料のiPhoneアプリで猫ちゃんを背景透過をしたところ フチ取りが甘く、自動処理の後に手動で修正が必要でした。

この後紹介しますが、Canvaでは一発できれいにフチ取りができました。

f:id:beaber:20210924070137p:plain

 

Canvaじゃなくて良くない?|Canvaが良い人
  • Canvaをデザインツールのメインに使っている人
  • 複数のアプリを使いたくない人
  • 作業効率を上げたい人

 

すでにCanvaを使っている方は、ぜひ背景透過を試してみてください。

特に別のアプリを使って背景透過をした後に Canvaに画像を取り込んでいるような方には本当におすすめします。(実体験です。)

 

 

Canvaの背景透過機能の使い方

Canvaで背景透過を行うのはとても簡単です。パソコン版、スマホともに手順は同じですが、今回はスマホの画面を使って紹介します。

 

①背景透過したい画像(今回は猫)を選択して「エフェクト」を押す。
②背景リムーバを押す。※処理に数秒かかります
③背景が削除されます。

f:id:beaber:20210924065447j:plain

 

 

別画像と合成してみましょう。

④画面の端を押した後「置き換え」を押す。
⑤好きな画像(今回は魚)を押すと猫が魚の手前に表示されます。

f:id:beaber:20210924065500j:plain



Canvaの活用法

Canvaは背景透過だけでなく、デザインツールとして非常に優秀です。

 

f:id:beaber:20210923111502p:plain

 

Canvaは非常に多くのテンプレートを揃えているため さまざまな活用法がありますが、僕がメインに使っている3つの使い方を紹介します。

文字投稿やアイキャッチ画像の作成

InstagramやPinterest用の文字投稿の画像を作成しています。

文字投稿は作り方さえ覚えてしまえば、簡単に作成することができます。

 

Canvaを活用した文字投稿画像のノウハウを以下で紹介しています。

 

www.okan-tech.com

 

www.okan-tech.com

 

 

ココナラでのスキル販売

インスタで文字投稿を続けるうちに、フォロワーが700人を超えたあたりでインスタグラマーのCanva使用率が高いことに気がつきます。

 

そこで、得意なスキルを売り買いするココナラでテンプレートファイルの販売をはじめました。

 

f:id:beaber:20210916215150p:plain

 

ココナラには、ブログの収益に伸び悩んでいた頃にお試しで登録し、1品だけ出品したところ 3ヶ月で6回売れて大体6,000円稼いだことになります。

 

 

テンプレートファイルと言っても聞きなじみのない単語だと思います。

 

まずは、テンプレートデータの例を見てみましょう。

 

https://www.canva.com/design/DAEb7GbE50o/Z9aiOCDcisg2te-bbOMMoA/view?utm_content=DAEb7GbE50o&utm_campaign=designshare&utm_medium=link&utm_source=sharebutton&mode=preview

 ↑試しにアクセスしてみてください。

 

f:id:beaber:20210628232309p:plain

 

「テンプレートの使用」を押し、テンプレートをダウンロードすると、自分のCanvaで編集できるようになります。

ファイルはコピーされているので、送り元のCanvaにも元の状態の画像は残ります。

 

このテンプレートファイルを使ったココナラでの稼ぎ方は以下の記事で紹介しています。

 

www.okan-tech.com

 

 

自作年賀状の作成

知ってました?

Canvaでは300種類を超える年賀状のテンプレートをなんと無料で利用することができます。

 

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/b/beaber/20210307/20210307072510.jpg

引用:Canva

 

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/b/beaber/20210307/20210307072521.jpg

引用:Canva

 

世界中で使われているCanvaの素材は、写真に外国人の方が使われているなど、世界共通の素材であることが多いです。
しかし、この年賀状のテンプレートには特別な想いが込められています。Canvaの日本チームでゼロから丁寧に作り上げられたそうです。
 
Canvaを使っていない方からしたら、無料だとまず分からないようなクオリティのデザインになっています。

 

 

無料の年賀状テンプレートを少しだけお見せします。
アニメ調のデザインから写真まで幅広いデザインが用意してあります。

 

f:id:beaber:20211128052419p:plain

図:「年賀状」でテンプレート検索した例①

 

f:id:beaber:20211128052430p:plain

図:「年賀状」でテンプレート検索した例②

 

f:id:beaber:20201226164254j:plain















これが全部無料なのはすごいわね。

 

 

 

Canvaは画像編集が大得意なので、もちろんテンプレートのままではなく自分で写真を合成できます。
 
試しにテンプレートに載っている赤ちゃんをワンちゃんに変えてみます。
 
 
これが
 

f:id:beaber:20211128052624p:plain

 
 
こうなります。
 

f:id:beaber:20211128052648p:plain

 
メッセージも自由に変更できますし、パーツの色を変えられるのがすごいところ。

f:id:beaber:20211128052757p:plain

 

そして、一番感動したのはCanvaを少し触ったことがある方なら瞬殺で年賀状が自作できる点です。笑

 

 

f:id:beaber:20210628164402p:plain







特に普段からCanvaを使っている人はためしに年賀状を作ってみてください。驚くほど簡単に作れて自分のスキルに気がつきます。

 

まとめ

Canvaの背景透過の優秀さが伝わったでしょうか。

おさらいすると、これらに該当する方はCanva Proの無料トライアルからはじめみてみるのがおすすめです。

  • はじめてCanvaを使う人
  • Canvaの使用頻度が高い人
  • フリー画像サイトから画像をダウンロードしている人
  • Canvaをデザインツールのメインに使っている人
  • 複数のアプリを使いたくない人
  • 作業効率を上げたい人

 


トライアル期間は14日であることがあるので期間に注意!

 

ITハンドブック
初めてのオカンにはまずはこれ!

これだけ読めばお悩み解決!オカンがIT迷子にならないためのハンドブック?

これだけ読めばお悩み解決!オカンがIT迷子にならないためのハンドブック


入れておきたい定番スマホアプリ

CanvaProの30日間無料トライアルの登録方法!期間の延長は可能?

インスタグラマー御用達!CanvaProの30日間無料トライアルの登録方法

タクシーアプリGOを陣痛タクシーとして利用してみた!登録から使い方まで解説

タクシーアプリGOを陣痛タクシーとして利用してみた!登録から使い方まで

実家のオカンに教えた得する情報

安過ぎて鼻血が出そうになる中古Apple製品買い方

安過ぎて鼻血が出そうになる中古Apple製品買い方

CanvaProの30日間無料トライアルの登録方法!期間の延長は可能?

家事との相性バツグン!Audibleを使って読みたかった本を読破

iPhoneでYouTubeをバックグラウンド再生する無料アプリ

iPhoneでYouTubeをバックグラウンド再生する無料アプリ

オカンでも出来るインスタ攻略

スマホアプリだけでインスタの文字投稿を作成する方法【初心者でも簡単】

スマホアプリだけでインスタの文字投稿を作成する方法【初心者でも簡単】

Instagram片思いチェックアプリReports Followers

Instagram片思いチェックアプリReports Followers

人気記事

Canvaで画像編集できるならココナラで出品して稼ごう【スマホを使った始め方】

Canvaで画像編集できるならココナラで出品して稼ごう【スマホを使った始め方】

【衝撃】ジブリとジャニーズの作品がネット配信されない理由は?

【衝撃】ジブリとジャニーズの作品がネット配信されない理由は?

Canvaアプリで別アカウントに画像を引き継ぐには?複数登録は可能?データ移行方法を解説!

Canvaアプリで別アカウントに画像を引き継ぐには?複数登録は可能?データ移行方法を解説!

現役はてなブログカスタマイズ9選!トレンドはSWELL風デザインとSNS連携?

現役はてなブログカスタマイズ9選!トレンドはSWELL風デザインとSNS連携?

ブログ:オカンTECHの紹介

ーパソコンでわからないことがあるわ。息子が次に実家に帰ってきたら聞こう。
ースマホのプランを変えたいけどよくわからないわ。携帯ショップに問い合わせしよう。

このブログではこういった時に誰かに頼らずに自分で答えに辿り着けるオカンの「IT的自立」を目指します。


新着記事
オカンTECH

全国のオカンのITリテラシーを向上だ!

プライバシーポリシー
広告関係のお問合せはこちら

©️ 2022 オカンTECH Powered by Hatena Blog